やりたいことはリストアップしてみよう!私の2015年の目標を5つ紹介します

サムネイル

「あれをやってみたい!」「これをやったら楽しそう!」と、やりたい事をいくら考えても、数日経てば忘れてしまうのが人間です。些細なことでもやりたいことは書き、時にはその目標を達成するにはどうしたらいいのかを書いてまとめるのは、脳の整理になるだけでなく、目標を達成するためにとても大切。

普段からやりたいこと、目標はメモにリストアップし、Todoリストも作っているのですが、今年は私が2015年内にやりたい事・目標の一部を紹介します。

2015年の目標・やりたい事

楽しいコトをブログを書く!

基本的にブログには楽しいと思った事や、イイと思ったものしか書いていないのですが、今年も変わらずに楽しいモノを紹介していきたいですね。これだけは絶対に忘れてはいけないブログテーマだなあと常日頃思っています。ブログに限らず作り手が楽しんで作る、というのは大事です。

ゲーム・グッズ情報ネタ以外の記事も書きたい!

今年もゲームの情報や、ゲームグッズをたくさん紹介したいなあと思っていますが、iPhoneのアプリ紹介や、いわゆるライフハック記事も書いてみたいなあと。例えばこの記事も、それに該当しますかね…?

日記を書く!

今年から日記も書き始めました。予期せぬ不具合でデータが消えるということもありますし、日記・スケジュールは紙に書いた方が良いのは間違いないのですが…日記アプリを使用して、ツイッター感覚でサクっと書いています。デジタルは撮った写真も日記に載せられるのが利点ですね。

ブログをやっていない方は「ブログって日記じゃないの?」と思うかもしれませんが、全くの別物です。過去を振り返れるという点は同じですが、日記は”その日の出来事・思った事を記録し、自身を振り返るために書く”もので、ブログは”誰かに読んでもらうために書く”ものですから。

日記には文脈もあまり気にせず、思った事をぶつけるように書きなぐっていますが、自分しか読まないので問題なし。ブログとはまた違った良さがありますね。ただその日の出来事を書いているだけの普通の日記ですが、今日のよかったことを1つ以上は書くように心掛けています。

怒りの感情でも日記に書くことによって、溜めこんだ気持ちを発散できてストレス解消出来るらしいですが…これは人によるんじゃないでしょうか。自分はネガティブなことを書くと、嫌なことを思い出してまた落ち込んでしまうのですが、逆にポジティブが疲れるという人は、愚痴も日記にぶつけてみてはどうでしょう。

英語を勉強する!

ありがたいことに、海外の方にブログや動画をシェアしていただいたり、コメントを頂くことがあるのですが…残念ながら英語ができないので、せっかくコメントを貰っても自力じゃ読むことができないんですね~。なので辞書に頼らず英語のコメントを読んで、返信できるくらいの英語力が欲しいなあと。

健康に生きる!

はい。心も体も健康でなければ、ゲームも楽しめませんから。現実的な問題で難しいのですが、時間・金銭面で余裕が出来たら、今年はスポーツジムにも通いたい。

おわりに

目標を書く…と言うとなんだか堅苦しい感じがするけども、「パソコンを買う」「このゲームをクリアする」「毎週デスク周りの掃除をする」といった簡単なこと、願い事でもいいのです。例えば「お金持ちになる!」という無茶な願いでも、リストにすることで「そのためにはどうしたらいいのか?」と、その願望を達成する方法と考えるきっかけになりますね。ちなみに私は30日毎に書き直しています。

スマートフォンのメモアプリでもいいので、やりたいことを一通り書いてまとめて、定期的に頭も整理整頓するのは非常にオススメです。今年は何か抱負・目標を決めて、それを書き起こしてみてはいかがでしょうか。