FE25周年の歴史と成長過程と開発秘話が収められた1冊!「メイキング オブ ファイアーエムブレム」発売決定

メイキングオブファイアーエムブレム

表紙にシグルドとエリウッドがいると言うだけでもう大満足だよ…!

『ファイアーエムブレム』シリーズの歴史を振り返るメイキング本、「メイキング オブ ファイアーエムブレム 開発秘話で綴る25周年、覚醒そしてif」の発売が決定しました。

メイキング オブ ファイアーエムブレム 開発秘話で綴る25周年、覚醒そしてif

開発者が語り明かすシリーズの軌跡と進化。
インタビュー30万字。初公開を含む設定資料100点以上収録。
覚醒、if、25年の歴史を読み解く究極の書。

1990年に発売された『暗黒竜と光の剣』から、今年で25周年を迎えたシミュレーションRPGの金字塔『ファイアーエムブレム』。
本書は任天堂ならびに開発元インテリジェントシステムズの制作者の話をメインに、開発資料を交えながら『覚醒』と『if』、そして25年の歴史を振り返っていく記念本となります。

※本書はシリーズの制作過程に注目した開発秘話集です。

本書は『ファイアーエムブレム』シリーズの歴史を振り返る、25周年記念の1冊です。

初公開の設定資料も100点以上収録されていますが、設定資料集と言うよりは、開発秘話が中心になっているようですね。ifと覚醒から初めてFEファンになった方も、逆に覚醒以降は変わりすぎて遊べなかったFEファンの方にも楽しめる内容になっているのではないでしょうか。

「メイキング オブ ファイアーエムブレム 開発秘話で綴る25周年、覚醒そしてif」は2015年11月28日発売で、価格は3888円(税込)です。

おわりに

正直に言うと、サイファでも毎回覚醒かifのどちらかが入っているのもあって少々お腹いっぱい感がありましたが、表紙も過去作のキャラが描かれていたりと、ifと覚醒以外の記事も力を入れていそうで安心です。
個人的に知名度が高いロイではなく、ロイの父であるエリウッドが描かれている所にも好感。

ちなみに主人公ではないルキナが表紙に描かれている理由は、最初はクロムになる予定だったけれど、他のイラストが男性キャラばかりだったので、話し合った結果ルキナが表紙になったとコザキさんがツイッターで語られていました。