『FEif 白夜王国』のコミックアンソロジーが発売!14編のコミック・カラーイラストを収録

FEifアンソロ1

2015年8月31日に、一迅社より『ファイアーエムブレムif 白夜王国』のコミックアンソロジーが発売されます。

ファイアーエムブレムif 白夜王国 コミックアンソロジー

FEif初の公式コミックアンソロジーが早くも登場!

「ファイアーエムブレム if 白夜王国」に登場するキャラクターたちを描いた14編のコミックとカラーイラストを収録。
白夜王国の仲間たちの魅力をアンソロジーでもお届けします!

【執筆作家陣】
・カバーイラスト
睦月ムンク

・イラスト(五十音順)
浅利とこ
ソノムラ

chiimo
七路ゆうき
葉月

・コミック(五十音順)
桂イチホ
神崎りゅう子
櫻 太助
白石琴似
鈴華
銭形たいむ
築山竜二
都波みなと
永緒ウカ
はやせれく
姫希
ララ
リスノ
りりお

アンソロジーとは、短編の読み切り漫画が収録されている本です。今回は「白夜王国」が中心のアンソロジーとのことなので、暗夜・透魔編のストーリーを描いた漫画は収録されていないと思われます。白夜編を遊んでいない方はご注意ください。

おわりに

覚醒はゲームソフトの発売から約3年後にアンソロ発売されたのに比べ、ifはかなり展開が早いですね。覚醒のアンソロは第2弾まで発売されていますが、ifは暗夜王国とインビジブルキングダムで、第3弾まで発売されるのでしょうか。

ただ、アンソロジーはあくまでも”公式監修”の漫画なので、収録されている漫画は公式見解・解釈とは異なります。性格・口調違いなども、もしかしたらあるかもしれないので、そういうのが苦手な方は少し様子見をした方がいいかもしれませんね。