【ハッピーホームデザイナー】初日の仕事はラブリーなお部屋をデザイン

ハッピーホームデザイナーサムネイル

11月に入ってから、ようやく3DSの『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』を始めました。発売日に買ったのに3か月後にプレイ開始です…。

『ハッピーホームデザイナー』は以前記事に書いたように、New3DSLLが同梱する限定版を購入したのですが、こちらはLLサイズの3DSを欲しがっていた母に渡したので、自分は旧3DSで遊んでいます。

たぬきハウジングに入社!

HNI_0054

開発途上のニュータウンにある不動産屋、「たぬきハウジング」の新人社員として入社した私。が、社長であるたぬきちは、挨拶が終わったらすぐゴルフに行くという暴挙に。…たぬきちさん、あなたそんなキャラでしたっけ?おいでよの時のシリアスキャラはどこへいったのか…。

キャラ作成時のSSは撮り忘れましたが、プレイ開始時に自分が使うキャラクターの顔・肌色・目の色・髪型は自由に作ることができます。ということで、初代から愛用(?)している顔と髪色を選択しました。

 

HNI_0055

前作『とびだせ どうぶつの森』では展示会の管理人をしていたケントですが、今作は同じくたぬきハウジングの新人社員として登場します。

キャラ作りと会社でのイベント終了後、早速初のお仕事へ。

今回の依頼

依頼者:たぬきハウジング
  • 希望イメージ:ラブリーな感じで!
  • 必須家具:ラブリーソファ

必須な家具はラブリーソファ。今作ではお客さんの希望イメージや、希望イメージに近い家具がカタログに追加されて使えるようになるのですが、初仕事ではラブリーシリーズの他、マシュマロのイスやさくらクロックなどの可愛らしい家具が追加されます。

最初のお部屋完成!

HNI_0059

ラブリーな雰囲気のお部屋完成です!
壁紙含め、ほぼラブリーシリーズの家具で統一ですね。

『どうぶつの森』シリーズを遊んだことがある方なら分かると思うのですが、椅子の前にテーブルを置きたいとき、1マス以上空間を作らないとイスに座れないので、テーブルと椅子の間に大きいスペースができてしまうのが少し違和感がありませんでしたか?
今作では家具を1マス単位ではなく0.5マス単位で置けるので、イスとテーブルの間も0.5マスになって省スペースになりました。0.5マスの場所は横向きでぴょこぴょこ歩くのもカワイイ。

 

HNI_0058

床はラブリーなじゅうたんではなくフローリングにして、ハートのラグを右下のソファスペースに使用。左側のパソコンとせいずだいは、出してみたらタクミちゃんの頭上にハートが浮かんだので置いてみましたが、これ何おいても喜ぶリアクションをしてくれるみたいですね…。。

 

HNI_0061

今回の依頼人は…先輩社員さんのタクミちゃんのお部屋でしたとさ。

おわりに

ってことで、ホームデザイナーの仕事も始めてしまいました。

もう発売からだいぶ経っているので、ある程度の情報は耳に入っていますが、実際に遊んでみたら想像以上の自由度の高さと、部屋作りの快適さにビックリ。家づくりに特化したスピンオフ作品と本家を比べるのもナニですが、これ今までのどう森シリーズで一番自由度が高いかもしれない。

昔から部屋を作るときはいろいろな家具を組み合わせてオリジナルテーマの部屋を作るより、シリーズ家具で揃えてそれに合った家具や小物をワンポイントとして置くのが好きだったんですよね。今回作ったお部屋でも、そんな自分の性格が出ているかと思います。シリーズ家具最高ッ!