【今月はこのゲーム!】2016年6月発売の購入予定ゲームソフト

今月はこのゲーム201606

2016年6月発売予定のゲームソフトで、プレイ予定のタイトルをご紹介します。先月の購入予定タイトルは1本のみでしたが、今月は4本となりました。

逆転裁判6

B01CJPOG0S

■3DS 6月9日発売

現在、アニメも放送されている『逆転裁判』シリーズの最新作。今作は成歩堂龍一は異国の地”クライン王国”、王泥喜法介は日本を舞台に活躍するW主人公となっています。

ゲームシステムもみぬくやサイコ・ロックなどのお馴染みのシステムに加え、”霊媒ビジョン”と”マルチアングル動画指摘”が新たに追加。

そして5では新キャラの存在感が薄れる…等の理由もあって登場しなかった真宵ちゃんが、6では大人になった姿で登場します。

大逆転裁判2も…お待ちしております…!

牧場物語 3つの里の大切な友だち

B01CG8UACG

■3DS 6月23日発売

『牧場物語』シリーズの最新作が、6月23日に発売されます。当ブログでも、タイトル発表時から新情報を追っていた私の中の本命作です!

今作の特徴としては、ライフスタイルや文化の異なる3つの里に行き、それぞれの里でその土地で暮らす人々とのコミュニケーションを楽しむことができます。

ぼくものシリーズのファンにとって嬉しい点は、前作『つながる新天地』では廃止された出荷箱が今作では復活しました。現在更新中の『つながる新天地』プレイ日記でも、出荷箱のないシステムにかなり苦しめられていますからね…これがもう一番嬉しい。

コラボ要素は、『スーパーマリオ』のコラボとしてマリオコスチュームがあったり、『とっとこハム太郎』コラボでペットとしてハム太郎を飼うこともできます。ハム太郎はまさかの新規ボイス付き

昔ハムスターキャラ流行ったよね…ハムスター倶楽部とか。

マリオ&ソニック AT リオオリンピック

B01FHFCDP2

■WiiU 6月23日発売

マリオとソニックがメーカーの垣根を越えて、オリンピックに挑戦する『マリオ&ソニック AT』シリーズの新作です。

WiiU版の特徴としては、3DSにはなかった「ラグビーセブンズ」と「新体操 クラブ」が初登場。競技以外にも、Miiになってリオのビーチを遊ぶモードが追加されたりと、3DS版を遊んだ人でもまた新たに楽しめるようになっています。

今年2月に発売された3DS版はプレイ済みですが、非常に面白かったので、WiiU版も購入を決定しました。ミニゲーム系は携帯機との相性が良いですが、大人数で遊ぶときはやはり大画面で遊びたいですよね!

千年家族

B0007L8SQK

■WiiU 6月8日配信

GBA作品のバーチャルコンソールです。

『千年家族』は小学生の時にちょっと興味のあったゲームなのですが、結局遊ばなかったんですよね…。プレイ優先度は低いので積みゲーになる可能性が高いですが、購入する予定です。大人になって昔遊んだゲームや、昔欲しかったゲームを最新ゲーム機で遊べるとはなんと良い時代なのか。

おわりに

牧場物語は長期プレイになるので、7月以降は積みゲーが増えそう…。まだ『つながる新天地』も遊んでいるので、どうにか両立して遊びたいですね。

今月は『逆転裁判6』が発売されたらクリアまで集中的にプレイして、『牧場物語 3つの里の大切な友だち』が発売されるまでの期間は、相変わらず『つながる新天地』と『パワプロ2016』をやる予定です。『マリオ&ソニック リオオリンピック』は、ぼくものの合間にやります。

あとは、もしPS4を所持していたら、6月1日配信の『ヘビーレイン』は買っていました。PS3版はプレイ済みですが、プラチナトロフィーを取った後も起動していたくらい大好きなゲームです。ゲーム機購入を踏みとどまる一番の理由は、ゲーム機収納ラックの作り直しをする必要があるからです。新世代機が出た時に、一番悩むのはゲーム機の置き場所だと思うんです。