2015年発売の新作で遊びたいゲーム!

2015年遊びたい新作ゲーム

あけましておめでとうございます。昨年は引っ越しにブログ移転に…と、私にとって激動の一年でした。すみません激動は言いすぎました。今年もどうぞレインボートイボックスと管理人をよろしくお願い致します!

2015年最初の記事は、現時点で”2015年発売予定”と発表されているゲームの中で、年内にぜひ遊んでおきたいゲームを紹介します。

2015年に発売するタイトルで遊びたいゲーム

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D

ムジュラの仮面3D

2014年11月のニンテンドーダイレクトにて、突然発表された『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D』でしたが、発売時期は2015年春予定と意外と早め。

『ムジュラの仮面』は64で遊びましたが…プレイ当時は小学校低学年だったのもあって、当時の私には怖さ&難しさからあんまりゲームを楽しむ余裕が無かった記憶が。「またムジュラやり直したいなあ」と思うことが多々あったので、リメイク発売は本当に嬉しいです。

日本ではまだ情報が少なめですが、海外ではすでにアートワーク数点やパッケージデザインも公開されており、スチールブック、両面に印刷されたポスター、ピンバッジが同梱された限定版の発売も決定しています。う、羨ましい…!

喧嘩番長6~ソウル&ブラッド~

B00PL0KRKC

1月15日に発売する『喧嘩番長6』。喧嘩番長シリーズでは初の任天堂ハードでの発売です。

今作ではイベント・バトルシーンにマンガ風の演出が採用され、今まで以上に古き良き(?)ヤンキーな世界を盛り上げています。

喧嘩番長シリーズは大好きなので、今回も楽しみです。毎回ストーリーそっちのけで、衣装集めに没頭してしまうんですよねえ…。

スプラトゥーン

スプラトゥーン

新規タイトルであるにもかかわらず、昨年のE3では、任天堂タイトルの中でも特に注目を浴びた話題作。『スプラトゥーン』も、2015年春発売予定です。私もE3ではまだ発売していなかったスマブラforの新情報や、マリオやゼルダの新作発表を期待していたのですが…スプラトゥーンが一番衝撃を受けました。

公式サイトはまだ開設されていませんが、スプラトゥーン公式ツイッターでは、新情報やツイッター限定のイラストが公開されているので要チェックです。

ゼルダの伝説 最新作

ゼルダ新作

2015年発売予定の『ゼルダの伝説 最新作』。現時点ではサブタイトル、リンクとエポナ以外の登場人物なども不明ですが、ゼルダシリーズ初のオープンワールドということからも話題を集めました。

12月にラスベガスで開催された「The Game Awards 2014」では、青沼英二氏と宮本茂氏による実機プレイでの映像も公開されましたが、4分の映像でも十分に新作ゼルダの魅力が伝わりましたね。ちなみにこの動画内で青沼氏は「来年(2015年)発売は大丈夫です」と回答し、宮本氏も「ゼルダより前にスターフォックスを…」と、スターフォックス最新作の発売時期も示唆されていました。

マリオパーティ10

マリオパーティ10

2014年のE3で発表された『マリオパーティ』シリーズの最新作。amiiboにも対応していると発表されました。

昨年発売された『マリオパーティ アイランドツアー』は、引っ越しなどの忙しさからゲーム自体できなかったのもあり、残念ながら遊べなかったのですが…発売前にアイランドツアーも遊んでおきたいですね。10ではヘイホーもプレイヤーキャラとして復活するといいなぁ。

…ところで、最近ミニクッパの姿を見ていないのですが、どうしたのでしょう?クッパJr.じゃなくて、ミニクッパ。

タッチ! カービィ スーパーレインボー

B00PIEHTXY

2015年1月22日に発売の『タッチ! カービィ スーパーレインボー』。今回のタッチ!カービィは粘土風の世界。カービィシリーズでは初のWii U用ゲームソフトでもあります。値段もパッケージタイトルとしては3700円と安めなのが嬉しいポイント。

DSのタッチ!カービィが面白かったというのはもちろんなのですが、『タッチ!カービィ スーパーレインボー』と同じ値段の『進め!キノピオ隊長』が、ボリュームたっぷりで長く遊べたので、こちらにも期待してしまいます。

さらに『amiibo』にも対応しており、カービィ・デデデ・メタナイトのamiiboを使用すると、1日1ステージ限定でカービィがパワーアップします。デデデとメタナイトのamiiboも1月22日発売なので、こちらも一緒に買いたい。

ヨッシー ウールワールド

ヨッシーウールワールド

毛糸のヨッシーこと、『ヨッシー ウールワールド』。『毛糸のカービィ』を手がけたグッド・フィールと、任天堂が共同で制作しています。2015年発売と発表されていますが、発売時期はまだ未定です。

見た目が編みぐるみ風というだけでなく、毛糸を活かしたアクションで冒険をするアクションゲーム。マルチプレイのほか、amiiboの対応も発表されています。

『スマブラ for WiiU』では、ヨッシーウールワールドをモチーフにしたステージも登場し、メインテーマとなるBGMも収録されていました。前から発表されていたタイトルなのもあって、収録されていること自体に違和感はなかったのですが、よく考えなくても発売前のゲームをモチーフにしたステージが収録されるのも凄いですよねえ…。

龍が如く0 誓いの場所

B00OYMY4MU

今回は1988年を舞台とした物語。20歳の桐生一馬、24歳の真島五郎を中心に、『龍が如く』1作目よりも過去の話を描いた作品です。『龍が如く 維新!』と同様、PS3/PS4の2機種で発売されます。

今作の桐生さんは私と同い年ですが…こんな渋い同年代の人は見たことがありません。笑
そして真島の兄さんも、『龍が如く0』では今の飄々としたスタイルとは別人のような佇まいで、この当時に何があったのか気になりますね~。早く遊びたい!

おわりに

もっと多いと思ったのですが、まとめてみると意外と少な目?とはいえ、2014年以前に発売されたソフトでも未購入で遊びたいゲームや、買ったけどあまり遊べなかったソフトがまだたくさんあるので、これでも全部遊べないかもしれませんが。

『喧嘩番長6』や『タッチ!カービィ スーパーレインボー』はもう少しで発売されますし、これらの新作が発売される前に、まず詰みゲーを何とかしなければ…!