amiiboのパッケージを破かずにフィギュアだけを取り出す開封方法

IMG_2825

amiiboはゲームの周辺機器ではなく、グッズとしても買い集めたくなる商品なのですが、グッズコレクターとして見た場合の問題点が一つ。それはパッケージを破かなければフィギュアが取り出せないということです。amiiboを取り出したらパッケージがボロボロになってしまうから出せない。でもamiiboで遊びたい…!

そんなパッケージもできるだけそのまま残しておきたいグッズコレクターさん向けに、amiiboのパッケージを破かずにamiiboを取り出す方法を紹介します。

amiiboのパッケージを残しつつ、フィギュアだけを取り出す方法

IMG_2819

カッターを用意して、中の紙の部分などを誤って切らないように注意しつつ、画像の赤線部分を切っていきます。

 

IMG_2822

厚紙に面している方はミシン目があるため切りやすいので、まずはそこから切ります。こんな感じで底の周囲をグルっとカッターで切って、底の部分を切り落としましょう。

 

IMG_2823

はい、これで取り出せました!

amiiboを取り出した後は切り取った跡の部分を、ハサミで切りそろえて整えておくといい感じです。

 

IMG_2827

amiiboを取り出した後は、また中身を入れて戻せばよいのですが、このままだと底がないため下の紙の部分が広がってしまうので…・

 

IMG_2857

マスキングテープで、紙の内側の方を止めておくと広がらなくなります。

マスキングテープが無い場合はセロハンテープでも構いませんが、マスキングテープだと後で剥がすこともできるので、マスキングテープを使用することをお勧めします。ただ、安すぎるモノだと粘着力が弱すぎてくっつかなかったり、逆に粘着力が強すぎて剥がせなくなることもあるのでご注意ください。

 

IMG_2826

パッケージは破いていないので、見た目自体は変わっていません。キレイな状態です。底さえ見なければ、ですが。

まとめ

底部分だけ切り取ってしまいましたが、この方法だとパッケージはそのまま残しつつ、amiiboも取り出すこともできます。コレクション目的以外にも、amiiboの収納箱として使用するのもオススメです。力技ではありますが、パッケージもそのままの形で残しておきたいという方は、こちらの方法を試してみてはいかがでしょうか。

切るのはちょっと抵抗が…と言う人は、保存用にもう1個買いましょう!笑