チコのフォルムも完璧に再現!amiibo「ロゼッタ&チコ」購入レビュー

IMG_3314

そろそろamiibo専用のディスプレイが欲しくなりました。壁にamiiboを飾る用の棚を付けたいけれど、フィギュアを飾るのにいい感じのスペースが無うので、インテリア的に微妙になりそうなのが悩みどころです。

ということで、またもや我が家にamiiboが増えました。今回はスマブラシリーズ第2弾のラインナップである、amiibo「ロゼッタ&チコ」の購入レビューをします。

amiibo「ロゼッタ&チコ」

IMG_3301

店頭で6体くらい見比べて購入しましたが、個体による違いは感じませんでした。

たまたまかもしれませんが、スマブラ第2弾のamiiboは、第1弾のamiiboと比べると塗装汚れや、個体による顔の違いが無かった気がします。現在はネットでもほぼすべて売り切れ状態ですが、実物を見ずにネット購入でも大丈夫かと。

開封&撮影レビュー

IMG_3305

前面。浮いているチコは透明支柱で再現。チコの独特のふっくらとした丸みも完璧です。

デデデやピーチなど、一部のキャラの衣装・パーツにはパール塗装が施されているのですが、ロゼッタもドレスがパール塗装になっていて高級感がありますね。

 

IMG_3306

後面。既にamiibo化されているピーチとゼルダもドレスを着用しているキャラクターですが、この二人とはまた違ったシルエットなのが面白い。

 

IMG_3308

足元は下から覗き込むように見れば、つま先が少し見えます。パッと見はドレスの中まで作られているように見えなかったので、つま先まで作られているとは思いませんでした。

 

IMG_3310

パール塗装が少し反射してしまって見えにくいのですが、スマブラ版ロゼッタの特徴であるドレスの星模様もしっかりと描かれています。

 

IMG_3313

一番感動したのは、ネイルまで描かれているということ。レースの細かな模様もですが、指の先までこだわられて作られていて感動しました。パール塗装といい、今回も周辺機器とは思えないクオリティの高さです…!

 

IMG_3312

ステッキを持っている右手を見ると、指の動きも一本一本繊細に作られているのが分かります。

ちなみに物を持つ時に小指が立つのは、物を持つ(握る)ときに力が入っていないからだそうな。諸説ありますが小指を立てる仕草が女性的に感じるのは、昔は小指を立てることが優雅なしぐさだと言われていたからなんですって。

 

IMG_3316

人間タイプのamiiboを紹介するときは毎回「人間系のamiiboは横顔こそ至高だ!」と言っていますが、ロゼッタ様も横顔が非常に麗しい。
チコもおなかの丸みがより強調されて可愛らしいです。

おわりに

ロゼッタはマリオシリーズの歴史で見るとまだまだ新しいキャラクターですが、昨年にはロゼッタのぬいぐるみが発売されたりと、今後グッズが増えそうなキャラクターですよね。とはいえ、チコも立体化されているのでグッズとして見ても貴重ではないでしょうか。

そして先日予約が開始されたスマブラamiibo第4弾ですが、予約開始後に即在庫切れとなってしまいましたね…。私も間に合わず予約できませんでした。

これだけのフィギュアを一度で大量に出荷するのは難しいかと思いますが、今のamiiboも全体的に在庫不足ですし、一刻も早く欲しい人が手に入れられるようにと普及を願うばかりです。

ロゼッタ&チコも予約段階で品切れ続出したamiiboですが、実物もサンプル通りのクオリティで可愛い&塗装にも拘られた逸品なので、もしも見かけたら即購入をオススメします。ドレスの色が本当にきれいなんですよ…!

【これまでのamiibo購入レビュー記事】