コロっとかわいいフォルムが魅力!「amiiboあみぐるみヨッシーみどり・ピンク」レビュー

アミーボあみぐるみヨッシー

今回はWiiU用ソフト『ヨッシーウールワールド』と同日発売されたamiibo、「amiibo あみぐるみヨッシー」のみどりとピンクを紹介します。

「amiibo あみぐるみヨッシー」はamiibo初のぬいぐるみ型amiibo。ゲームの中に登場する毛糸のヨッシーが、そのままの形でゲームの中から飛び出たかのような作りになっています。カラーはみどり、ピンク、みずいろの3色発売されていますが、今回はみどりとピンクを購入しました。

amiibo「あみぐるみヨッシー」

編みぐるみヨッシーパッケージ

台紙は他のamiiboのようにキャラクターが描かれているのではなく、ステージの背景が描かれているので、あみぐるみヨッシーがそのままコースにいるようなデザインになっています。

 

編みぐるみヨッシーパッケージ裏

そしてパッケージの裏側。『ヨッシーウールワールド』ではあみぐるみヨッシーのamiiboを使うことで、ヨッシーが増えてダブるヨッシーになるという特典があるのですが、ヨッシーの色によって裏側に描かれているダブるヨッシーの色も異なります。

「あみぐるみヨッシーみどり」撮影レビュー

編みぐるみヨッシー緑

触るとぷにぷにとしていて柔らかいですが、堅めに編み込まれていて頑丈。支えが無くても転がることなく、しっかりと座らせることができます。

 

編みぐるみヨッシー横

背中の甲羅もしっかりとあみぐるみになっています。頭が大きいので実際はちょっと見えにくいのですが、短くてちょこんとした手足が可愛い!

 

編みぐるみヨッシー目

目の部分はフェルトではなく刺繍になっているので、時間が経つにつれてボロボロになったり、取れる心配はありません。そして頭の上についているリングにストラップやキーホルダー用のチェーンを通すことで、あみぐるみヨッシーをキーホルダーとして使うこともできます。

 

編みぐるみヨッシー背中

個人的には後ろから眺めるのがオススメ。短い手足と丸っこい体と足、尻尾も堪能できる素晴らしいアングルです。

 

編みぐるみヨッシー台座

凄く地味な部分なのですが、amiiboがセットしてある台座も、世界観に合わせたデザインになっていて可愛いです。ちなみにタグの部分を台座にマスキングテープで貼って固定されています。テープは貼ってはがせるタイプなので、テープをはがす際に台座を傷つけることなく、そのまま保管しておけるのもポイントです。

amiiboのパッケージを破かずにそのまま保管しておく方法は、こちらの記事に書いてあるので、パッケージも保管したい方は参考にしてみてください→amiiboのパッケージを破かずにフィギュアだけを取り出す開封方法

「あみぐるみヨッシーピンク」撮影レビュー

編みぐるみヨッシーピンク

続いて、あみぐるみヨッシーのピンクバージョン。みどりヨッシーと比べると、頭が若干傾いていますね…。フィギュアと違って塗装汚れやアイプリントのズレなどは無いので、致命的なまでの個体差はないかと思いますが、あみぐるみ型のamiiboも若干個体差がありそう?

 

 

編みぐるみヨッシーピンク横

見比べてみて気付きましたが、ヨッシー本体の色だけでなく、靴もオレンジではなく黄色になっていたりと、細かい部分の色までこだわって作られています。

 

編みぐるみヨッシーピンク斜め

前からのアングルだと尻尾が見えませんが、短い手と足、ぽってりとした靴や顔が堪能できるので、このアングルもオススメです。膨張色なのもあってみどりより丸っこく見えて、それが可愛らしさを引き立てていますね!

 

あみぐるみヨッシーピンク底

あみぐるみの底にある”amiibo”と書かれた丸い部分をGamePadや3DSにタッチすると、ゲームと連動することができます。この際にあみぐるみが汚れるのが不安な場合はあらかじめ、簡単にGamePadを拭いてからタッチしましょう。

おわりに

作りもかなりしっかりとしていて非常に可愛いので、『ヨッシーウールワールド』を持っていない人にもオススメです。

フィギュアとカードだけでなく、ぬいぐるみまでゲームと連動できるグッズに出来るのだから、これからどんなamiiboが出るのだろうと楽しみですね。

【これまでのamiibo購入レビュー記事】