【FE聖魔】迷ったらこのキャラ!成長率の良いオススメユニット

リオン-サムネイル

『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』で成長率の良い、オススメのユニットを紹介します。どのキャラを育てようか迷っている方の参考になれば幸いです。

※強制出撃であるエイリーク・エフラムはオススメからは外しています。

■目次

はじめに

このゲームはキャラクターによって成長率や伸びやすいステータスに差はありますが、極端に強いキャラや弱いキャラがいないので、「このキャラは弱すぎて使えない!」「このキャラは絶対育てるべき!」とまで言えるようなキャラはいません。育てればどのキャラでも強くなります。

成長率の良いユニットをオススメキャラとして選びましたが、これはあくまでも参考程度に。ここで名前が挙がっていなくても、好きなキャラ・職業を育てるのが一番です。

どのキャラを使っても強くなるのが魅力なので、”オススメと言えるほど目立った成長率じゃないけど強いよ!”というキャラを集めた『管理人のイチオシ!』という項目も作りました。それでは、どうぞ。

歩兵ユニットでオススメなキャラ

▼剣 / 槍 / 斧

ジスト(傭兵)

ジスト

初期ステータスも下級職のLv10とは思えないほど高いですが、成長率も非常に良い。

速さは若干伸びにくいものの、HP・力・技・守備もよく育つので扱いやすいキャラクターです。仲間になった章でも即戦えるキャラなので、積極的に戦いに参加させてレベルを上げておきたいですね。

クラスチェンジでは勇者かフォレストナイトに分岐。ジストの成長率が素晴らしいので好みで選んでもいいのですが、斧を扱える勇者がオススメ。体格も良いので重い武器も扱いやすい。

フォレストナイトでも十分強いのですが、速さが伸びにくいので、上限値がちょっともったいないかも?

アメリア(新人兵士)

アメリア

見習いクラスというちょっと特殊なユニット。レベル10になると、アイテム不要で下級職にクラスチェンジします。単純にレベルアップの回数が多く、成長率もバランスよく伸びるので、それほど育成時に吟味をしなくても強くなるのがポイント。

見習いから下級職のクラスチェンジでは、ソシアルナイトアーマーナイトに分岐。上級職へのクラスチェンジでは、ソシアルナイトを選んだ場合はパラディンかグレートナイトに。アーマーナイトはジェネラルかグレートナイトに分岐します。他にも条件を満たすと、下級職・上級職も見習いにすることが可能です。

移動力が高くて扱いやすいパラディンにするのがオススメですが、女性としては珍しいジェネラルにしてみるのも面白い。移動力はブーツでなんとかカバーを。見習いにクラスチェンジできる条件を満たしていてブーツがあるのならば、新人兵士もオススメです。

グレートナイトは上限値もイマイチで移動力も落ちるので、あまりオススメはしません。グレートナイトのデュッセルを尊敬している子なので、キャラ的にはグレートナイトも似合うけども…。

 

▼弓

ネイミー(アーチャー)

ネイミー

弓歩兵はネイミーとヒーニアスのみ。ヒーニアスも初期で上級職ながら成長率は悪くないのですが、下級職から育成でき、成長率が良いネイミーの方がステータスは上になります。

弓は間接攻撃しかできないので、慣れていないとちょっと扱いが難しいユニットなのですが、飛行ユニットに特攻を持っているので、ペガサス・ドラゴンナイトが多いマップでも大活躍します。

気弱なイメージと違って力が伸びやすく、魔防も成長しやすいので、魔道士と戦うことも可能。HP・防御の伸びはイマイチですが、そもそも前線で直接戦うことがないのであんまり問題ではないですね。

上級職はスナイパーかフォレストナイトに分岐しますが、移動力の高く、救助役にもなれるフォレストナイトがオススメ。スナイパーでなければアーチは利用できませんが、アーチが使えるマップが少なく、そもそもアーチ自体が強くないので、アーチが使えなくても無問題。どうしてもアーチを使いたい時は、ヒーニアスで対応を。

余談ですが、アーチャーで闘技場に行くと、敵は防御・体力の低い魔道士・シャーマン・アーチャーしか出でこないため、弓兵は一番闘技場のレベル上げが安定するユニットです。

そのため闘技場のある5章でLv20にしてしまうこともできます。条件を満たせば6章で、クラスチェンジアイテムのオリオンの矢が手に入るので、7章の時点で上級職にすることも十分可能です。

 

▼魔法/杖

アスレイ(修道士)

アスレイ

唯一、下級職で光魔法が使えるユニット。理魔法や魔物など、光魔法が有利になる場面は多いので、序盤から活躍できます。

上級職のクラスチェンジでは、司祭か賢者に。魔力が高いので賢者も悪くはないのですが、魔物特攻スキルがある司祭がオススメ。魔物マップや塔の攻略が非常に楽になります。

微妙に忘れがちですが、司祭になると杖だけでなく理魔法も使用可能になります。

ルーテ(魔道士)

ルーテ

最重要である魔力がぐんぐん伸びる優秀さん。リセットを多用して育成しなくても、魔力がカンストしやすい。仲間になる時期も4章と早いのも高ポイント。

サレフも初期能力が高いので、後半に仲間になる上級職ながら使いやすいキャラですが…やっぱり成長率はイマイチ。同じく魔道士になるユアンもかなり優秀な成長率ですが、参加するのが遅いので、育成がちょっと難しいのが欠点です。

クラスチェンジでは賢者かマージナイトになります。マージナイトは移動力に優れ、体格の低さもカバーできますが、魔力の上限が低くてすぐカンストしてしまい、魔力の成長率を生かせないのでオススメしません。全上級兵種制覇・騎乗系が好きなどのこだわりが無ければ、ルーテは賢者一択。

微妙に忘れがちですが、賢者になると杖だけでなく光魔法も使用可能になります。

ユアン(魔導師見習い)

ユアン

HP・技の成長は控えめですが、魔力も伸びやすく全体的に成長率が良い。

欠点は仲間になるのが遅く、見習いからのスタートなのもあって、フリーマップでのレベル上げが必須で、育成難易度が少し高いところでしょうか。ルーテがかなり優秀なので、ルーテが育っていればユアンは無理に育成しなくても無問題です。

クラスチェンジでは、見習いから魔道士かシャーマンに。上級職は魔道士だと賢者かマージナイト、シャーマンだとドルイドかサマナーになります。ユアンのイメージにはあまり合いませんが、闇魔道士はノールのみなので、闇魔道士にしてみるのも面白い。

亡霊戦士を召喚できるサマナーにするのもアリですが、能力値の高さを生かすなら、賢者かドルイドがオススメです。マージナイトは能力値が低く、成長率を生かせないのでオススメしません。魔導師見習いは理・光・闇が使える唯一のクラスで上限値も高いですが、体格が低いので微妙なところ。

ちなみに、ドルイドとサマナーになれるのはシャーマンだけなので、全上級職制覇を目指しているならばシャーマン一択になります。

微妙に忘れがちですが、ドルイドになると杖だけでなく理魔法も使用可能になります。

騎乗ユニットでオススメなキャラ

▼馬

ゼト(パラディン)

ゼト

いわゆるお助けパラディン。今までのお助けパラディンは成長率が低く、頼りすぎると他のキャラのレベルが低くなって詰みかけることもあるのですが、今作のパラディンは成長率が良いので、最初から終盤まで活躍できます。

どれだけ強いのかというと、『聖魔の光石のあるきかた』という攻略本で、行動するのはゼト一人だけという「ゼト戦記」なる縛りプレイ企画も生まれるくらい強い。

しかし、レベルアップ回数の少なさはどうしようもないので、できればリセットを使用して育成を吟味したいところです。

フランツ(ソシアルナイト)

フランツ

今作ではアメリアを除いても、ソシアルナイトが3人いるのですが、1章から仲間になるフランツが一番育成しやすい。ステータスは守備の伸びが若干イマイチなものの、速さが伸びやすくてなかなかの成長率。

クラスチェンジではパラディンとグレートナイトに分岐しますが、どちらもステータスには大差なし。どうしても斧を使わせたいなどという理由がない限り、移動力がグレートナイトより2つ上のパラディンの方が無難。フランツはゼトを尊敬しているキャラなので、性格的にもパラディンがピッタリ。

ラーチェル(トルバドール)

ラーチェル

成長率がよく、リセットを多用しなくてもどんどんステータスが伸びていきます。騎乗系ユニットなので移動力が高く、遠くにいるキャラでも回復しに行きやすいのがポイント。

ただし仲間になるのが11章と遅めなうえ、初期レベルが3と低く、育てにくいのがネック。成長率自体は良いのですが、仲間になるころにはルーテやアスレイがクラスチェンジ間近だったり、ナターシャやモルダも育っていると思うので、無理に育てる必要もありません。

クラスチェンジではマージナイトかヴァルキュリアに。能力的にそこまで差があるわけではありませんが、今作は光魔法が有利な場面が多いので、ヴァルキュリアがオススメです。

 

▼飛行

ターナ(ペガサスナイト)

ターナ

ステータスは全体的に成長しますが、特に力と幸運と速さがグングン伸びる。後半になると一人で敵陣に突っ込んで無双することも可能に。

上級職は、ファルコンナイトかワイバーンナイトにクラスチェンジ。力・技・速さの上限値がちょっとだけ高いワイバーンナイトも捨てがたいですが、剣も扱えるファルコンナイトにすると、3すくみの弱点も無くなるので隙が無くなります。

ペガサスナイトは守備と力が低いので、ファイアーエムブレム初プレイだと扱うのがちょっと難しいかも。しかしながら育成すれば最強クラスになるので、頑張って育成してみてください。

クーガー(ドラゴンナイト)

クーガー

HP・力・技・速さの伸びが凄まじく、守備も伸びやすい。飛行タイプは障害物や山・砂漠といった地形は関係なく、敵陣に単独でも突っ込みやすいので、矢と魔法にさえ気を付ければ最強のバーサーカーに。

上級職は、ドラゴンマスターかワイバーンナイトに。上限値的には速さはワイバーンナイトの方が4上回りますが、力は2、守備は4ほどドラゴンマスターの方が上です。

3すくみの弱点を無くせるのは剣を扱えるドラゴンマスターですが、3すくみの弱点は守備・速さも高いのでそこまで問題にならないので、貫通スキル持ちのワイバーンも捨てがたいですね。

ただ、今作ではクーガーは唯一のドラゴンナイトなので、ドラゴンマスターになれるのはクーガーのみです。その点を踏まえてドラゴンマスターにするのもアリ。

管理人のイチオシ!

ヨシュア(剣士)

ヨシュア

今作のキルソード系剣士。ソードマスターが弱体化され、成長率もそこまでよくはないのて目立った強さはありませんが、技が高いので必殺に期待できます。

反面、守備と力の伸びがイマイチで、終盤は必殺が出ても倒しきれないことも多々あるので、アイテムも使ってカバーしたいところ。

上級職はアサシンとソードマスター。スキルで力の低さをカバーできるアサシンも悪くはないのですが、瞬殺自体の発動率が微妙なのと、力の上限値が若干高いソードマスターがオススメです。

ヨシュアは扱いがいろいろ不遇されすぎなんですよねえ。あんまり重要キャラじゃなさそうなのに、実はストーリー的に超重要なキャラだったと知ったときの衝撃。

ノール(シャーマン)

ノール

特殊ユニットであるユアンを除けば唯一の闇魔法使いです。守備・幸運の成長率は低いですが、魔防と魔力が伸びやすい。

クラスチェンジは、ドルイドかサマナーに。魔力の上限値はドルイドの方が2高いのですが、召喚スキルが意外と楽しくて、戦術の幅も広がるサマナーもオススメ。

というか、ノールは過小評価され過ぎじゃないですかね?
確かに成長率はそこまで高くはないです。しかしながら、魔法系自体が強いので、毎回1軍ですが成長率の低さを実感したことはないです。「ノールじゃなくても他のキャラでいい」と言われたら言い返せないですが…。

おわりに

以上、わたくしのオススメキャラを紹介しました!

ちなみに成長率がワーストクラスのレナックさん、海外版では成長率がかなり強化されているようです。鍵開け要員だからステータスはあんまり求めていないとはいえ、レナック好きだから羨ましい…!(´ε`;)