実は3DSのフレンドコード交換は禁止!見落としがちなmiiverseの禁止事項

ミーバース

皆さんはmiiverseを利用していますか?『スプラトゥーン』や『マリオメーカー』などはプレイヤーの投稿がゲーム内にも反映されるので、投稿はしないけどよく見るという方も多いかと。

そんなmiiverseですが、暴力的な書き込みが禁止事項なのはもちろん、SNSアカウントのID公開が禁止だったり、3DSのフレンドコードの交換も禁止だったりと、他のコミュニティサービスでは無いような注意事項があるんですよね。

ということで、今回は見落としがちなmiiverseの注意事項をいくつかご紹介します。

Miiverseご利用にあたっての注意事項

自分や他の人の個人情報を書かない

Miiverseで同じゲームを遊んでいる人と、楽しくやりとりしている時「この人に自分のメールアドレスを教えて、メールのやりとりができるようにしよう」と思ってしまうことがあるかもしれません。

しかしもしかしたらその人は、あなたに悪いことをしようとして仲良くしているのかもしれません。

ですのでMiiverseでは、ぜったいに自分の「住所」「電話番号」「メールアドレス」などの連絡先や、それらを特定できる情報を書かないようにしてください。自分の連絡先だけでなく、ほかの人の連絡先も書いてはいけません。
その他、たとえば学校名と名前、ニックネームなどを書くだけでも、誰のことか分かってしまうというような場合もありますので、そのような個人の特定につながる情報は書かないようにしてください。

Miiverse – Miiverse利用ガイド

当然のことなので見落としがちな事では無いのですが、大事なことなので改めて。
住所・氏名・電話番号はもちろん、yahooメールなどフリーアドレスでも、メールアドレスの交換やLINE IDを教えるのは禁止です。どんなに仲がよくなった人でも、実際に会う約束をしたり、メールアドレスの交換をするのは絶対にやめましょう。

著作権などに配慮する

手書きで投稿できることでちょっとしたイラストを描くこともできますが、自分のオリジナルのイラストか権利者から使用を許可されたイラストのみしか投稿してはいけません。他人の著作権を侵害しないよう十分に注意してください。

なお、任天堂の著作物についてはMiiverse内に限り利用ガイドに反しない範囲で描くことができます。

Miiverse利用ガイド

わりと見逃されてる印象がありますが、権利者がmiiverse内での利用を許可していないキャラクターのイラストを描くのは禁止となっています。(オリジナルキャラクターのイラストはOK)

ただし、任天堂の著作物に関してはMiiverse内に限り、利用ガイドに反しない範囲であればイラストを描いて投稿するのは可能です。

SNSのIDやブログのURLを公開しない

他のサービスのアカウント・IDなど、個人に直接連絡がとれる情報を書いたり、公開を求めてはいけません。また出会いを主たる目的として、日時や場所を連絡することもしてはいけません。

 Miiverse利用ガイド

ツイッターやフェイスブックなどSNSアカウントのIDや、ソーシャルゲームのID、ブログやホームページのアドレスを書いたり、聞き出そうとするのは禁止されています。禁止している理由は個人と直接連絡を取れる手段を得て、miiverse外でのトラブルを防止するためのようですね。

SNSアカウントのIDを書いてしまった場合は、該当する書き込みが非表示にされて、運営から警告が来るとのことです。

Miiverseへのリンクは原則自由ですが、画像や各種ファイルへの直接リンクはご遠慮ください。

Miiverseのご利用にあたって

なお、ブログにmiiverseの投稿を埋め込んだり、SNSにmiiverseの投稿をシェアすることはできるので、ブログの読者さんやSNSのフォロワーさんに自分のmiiverseアカウントを紹介することは可能です。

ただし、miiverseに投稿した画像やファイルの直リンは禁止となっています。投稿画像を紹介したい場合は、一度保存してから投稿したいブログサイトやSNSにアップロードしましょう。

3DSのフレンドコードを公開しない

Miiverse以外では、「フレンドリスト」でニンテンドーネットワークIDをお互いに入力し合うことでフレンド関係を結ぶことができますが、これは学校や近所の友だちなど、実際に知っている人同士でフレンドになってもらうための機能です。MiiverseでニンテンドーネットワークIDをお互いに入力することを呼びかけることはしないでください。

同じように、ニンテンドー3DSなどのフレンドコード交換の呼びかけもしないようにしてください。
また、もし誰かから入力を呼びかけられても、それに応えないようにしてください。

Miiverse利用ガイド

利用ガイドにも3DSのフレンドコードの交換は禁止とハッキリ書かれています。コメントにフレンドコードを書きこんだり交換の呼びかけをするのはもちろん、誰かから交換をしたいと誘われても、応じないようにしてください。

何度断っても3DSのフレンドコードを聞いてくる人に対しては、運営さんに通報して対応してもらう事も検討しましょう。

おわりに

いかがでしたか。特にツイッターIDやフレンドコードはつい書きたくなりますが、禁止事項となっています。「フレンドコード交換してもすぐ消せば問題ないよね!」と思われるかもしれませんが、削除しても書き込みの履歴が任天堂側に残っていると考えられるので、絶対にやめましょう。

miiverseの利用ガイドやよくある質問のページはお子さんや、ネットにあまり詳しくない人でも読みやすく説明されているので、お暇なときにぜひご一読くださいね。
私もこの記事を書くにあたって、改めて利用ガイドに目を通しましたが、「悩み事をmiiverseに投稿してみんなに相談したい」という項目で、子ども用の相談ダイヤルの電話番号まで記載されているのがスゴイですよね。こういう気配りが好きです。

【関連リンク】